ごあいさつ

代表よりご挨拶

代表 松村 明

本事業は、東関東・東京に位置する5つの大学病院が緊密に連携・協力し、それぞれの得意分野による相互補完を図ることで従来の枠を超えた魅力ある研修プログラムを提供するものであります。
そして、各大学病院においては医師キャリア形成システムの充実と指導・管理体制の強化を図り、お互いの人事交流を活発化させることで、若手医師が将来に希望を持ちながら安心して高度な研修に専念できる体制を構築する目的があります。

その中で、若手医師の効果的なキャリアアップにより、国民の要請に応えられる質の高い高度臨床医を養成するのみならず、臨床研究者養成をも視野に入れて各大学病院が連携した体系的な研修コースを構築していく必要もあります。
また、本事業の更なる特徴は、複数大学で支える地域医療連携拠点病院を置くことで、5大学の緊密な連携の下に戦略的な人事配置や共通の研修プログラムに基づいた地域の中核となる研修・医療体制を整備することにあります。これにより、質の高い専門医の効果的な配備による地域医療への貢献も本事業の目標となります。

このような実力派5大学の連携にてこれまでよりもさらに魅力的なプログラムを提供し、高度臨床医を育て、さらに臨床研究も推進しますので、ぜひ多くの若い医師の参加を期待しております。

5大学よりご挨拶

  • 筑波大学より
  • 東京大学より
  • 千葉大学より
  • 東京女子医科大学より
  • 自治医科大学より
  • 東関東・東京高度医療人養成ネットワーク
  • 研修コース一覧
  • 研修医の一言
  • ダウンロード
  • 最終報告書はこちら ダウンロード