詳細メニューへ移動します
外来のご案内

精神神経科

診療案内

大学病院の中の精神神経科として、うつ病、神経症、摂食障害をはじめ、統合失調症、認知症性疾患、児童 や思春期の精神障害など精神障害全般の外来及び入院診療を行っています。身体合併症を持つ患者さんにつ いては他の診療科と連携して治療に当たっています。また内科や外科に入院されている患者さんに対するコ ンサルテーション・リエゾン精神医学にも積極的に取り組んでいます。

年間の初診外来患者さんは約655人、1日平均外来患者数は98人です。外来診療は初診を含め全て予約制 (予約センター 029-853-3570)となっています。外来診療日は、毎週月~金の午前、午後で一日約5名 の精神科医が診療に当たっています。初診の患者さんの診察ではおよそ1時間をかけて診療に当たります。 再診では、可能な限りの時間をかけつつ患者さんの悩みを十分に傾聴するよう心掛けています。

精神神経科の病棟は半開放半閉鎖病棟(夜間帯のみ病棟入り口が施錠されます)で、定床数は41床です。 外来診療と同様に入院も予約制で常に入院待ちの状況にあります。年間の入院患者数は約277人で、平均在 院日数は約35日です。患者さんの一日も早い社会復帰を念頭に入れた効果的な治療を目指しています。入院 中は、薬物療法や精神療法を中心とした治療を行っていますが、このほかに運動療法やレクリエーション療 法(七夕会、クリスマス会など)なども施行しています。なお森田療法や催眠療法、精神分析療法、断酒会は行っていません。

入院形態は、半開放病棟であることから、原則として患者さんの同意に基づく任意入院です。従って不穏 となる患者さんや自傷行為の危険性の高い患者さんでは、一時的に施錠可能な保護室が使用されたり、御家 族の御協力が必要となったりすることがあります。このような対応でも治療継続が困難となる場合には、や むを得ず閉鎖病棟を有する他院を御紹介させていただくこともあります。

入院患者さんの診断別内訳では、うつ病・躁うつ病31%、神経症20%、摂食障害18%、統合失調症 13%、認知症性疾患・器質性精神障害20%等となっています。

精神神経科の検査としては、頭部画像検査(MRI、SPECT、CTなど)や脳波検査、各種心理検査(ロー ルシャッハ検査、Y-G検査、CMI、知能検査、記銘力検査など)などがあります。画像検査は予約制で、脳波 検査は火、水曜日です。検査に時間を要する心理検査は月・火・水曜日に予約制で行っています。

精神科デイケアでは、以下の4つのコースを曜日別に行っております。それぞれご病気や目的に合わせたプログラムを準備しております。通所に関しては当院への通院が必要ですので、現在通院中の主治医の先生にご相談ください。

・認知力アップデイケア (月曜日、水曜日)
もの忘れを御心配されて当科に通院されている方々を対象とし、科学的な根拠に基づいた運動療法や認知トレーニングによって認知力の維持と改善を希望される方々を支援します。

・就労準備デイケア(火曜日、木曜日、金曜日)
うつ病の方で、グループ療法や心理療法によって仕事に戻るために病気やストレスへの対処法などを身につけることを希望される方々を支援します。他院通院中でも通所できますが、デイケア担当医の外来受診が必要です。

 リワーク:現在休職中のうつ病の方が対象です。
  プレ就労準備:現在失職中で、就労移行支援施設や就労支援センターの利用をしたい 方、就労準備を始めたいが自信の無い方を対象にしています。

・摂食障害デイケア(金曜日)
県内で初めての摂食障害専門デイケアです。拒食症や過食症で外来治療を受けていている方を対象としています。多職種のスタッフによる、病気の勉強や運動、アートなど総合的なプログラムで、食行動の問題への対処法を身につけることを支援します。他院通院中でも通所できますが、デイケア担当医の外来受診が必要です。

・児童思春期デイケア(火曜日、木曜日)
発達障害などから通学が困難なお子様を対象にしています。遊びながら学ぶプログラムを通して、学校生活に戻る力を取り戻したい方を支援します。他院通院中でも通所できますが、デイケア担当医の外来受診が必要です。

なお、説明会や見学会などの情報を随時更新している精神科デイケアのホームページもご参考にしてください。

診療曜日

  9:00-12:00 13:00-17:00
石川 正憲、高橋 晶、松崎 朝樹 朝田 隆、石川 正憲、井出 政行
石井 映美 朝田 隆 ※第1、3、5週、新井 哲明、
石井 映美、山本 三幸
朝田 隆、太刀川 弘和、
根本 清貴、
朝田 隆※、太刀川 弘和、根本 清貴
堀 孝文、新井 哲明、井出 政行、神 崇慶
児童思春期外来
堀 孝文、新井 哲明
石川 正憲、根本 清貴、塚田 恵鯉子 石川 正憲、正司 健太郎

※初診のみ
詳細については、下の外来担当予定表をご確認ください。

外来担当予定表

※休診:(休)、午後のみ診察:(後)、Dr.指定患者のみ診察:(指)、初診のみ診察:(初)

診察室 21日(月)        
A300 海の日        
診察室       31日(木)  
A300       新井 哲明
堀 孝文
神 崇慶
井手 政行
小林 純
 
 


 


 


 


スタッフ

教授 朝田 隆 (臨床精神医学、認知症、脳機能画像) a b c d
准教授 堀 孝文 (臨床精神医学、統合失調症、うつ病) a b e
准教授 新井 哲明 (臨床精神医学、認知症、神経病理学) a b c f
講師 太刀川 弘和 (臨床精神医学、統合失調症、うつ病) a b
講師 根本 清貴 (臨床精神医学、統合失調症、うつ病、脳神経画像) a b
講師 石川 正憲 (臨床精神医学、統合失調症、うつ病) a b
講師 高橋 晶 (臨床精神医学、認知症) a b c f g j k l
講師 井出 政行 b
診療講師 松﨑 朝樹 a b
病院講師 塚田 恵鯉子 b k
助教 石井 映美 (臨床精神医学、統合失調症、老年期精神障害) a b c i
助教 今村 芳博  

 

a 日本精神神経学会専門医
b 精神保健指定医
c 日本老年精神医学会専門医
d 日本老年医学会指導医
e 日本臨床精神神経薬理学会指導医
f 日本認知症学会専門医
g 日本総合病院精神医学会専門医
h 日本睡眠学会認定医
i 精神保健判定医
j 日本心身医学会専門医
k 日本内科学会 認定内科医
l 日本医師会認定産業医
m 日本東洋医学会 漢方専門医

 

学会評議員
朝田 隆 精神医学講座担当者会議会長、日本老年精神医学会(副理事長)、東京精神医学会(理事)、 日本認知症学会(理事)、日本神経精神医学会(監事)、日本老年医学会、日本老年社会学会、 日本うつ病学会、日本精神科診断学会、日本統合失調症学会、日本生物学的精神医学会、 日本老年医学会、 日本老年社会学会、日本うつ病学会、日本神経精神医学会、 日本精神科診断学会、 日本統合失調症学会、日本生物学的精神医学会
堀 孝文 日本統合失調症学会、日本うつ病学会
太刀川 弘和 日本精神科診断学会
佐藤 晋爾 日本神経精神医学会、日本精神科診断学会
新井 哲明 日本認知症学会、日本神経病理学会