筑波大学附属病院
筑波大学附属病院 総合臨床教育センター

眼科コース:スタッフ紹介

コース長/研修責任者

大鹿 哲郎(おおしか てつろう)
教授
自己紹介
専門分野:白内障手術,眼光学,角膜疾患
略歴
1985年 東京大学卒
研修医へのメッセージ
筑波大学眼科は若さとやる気に溢れた診療グループで,仲良く楽しい雰囲気の中にも,
科学する心が満ちています。
臨床能力を身につけたい人,手術をやりたい人,研究をやってみたい人,国際学会で発表
してみたい人,世界を相手に臨床・研究で勝負したい人,どんな人でも大歓迎です。
是非一緒に仕事をしませんか。私たちは全力で皆さんをサポートします。
興味のある方はいつでも連絡してください。

指導医(准教授、講師、助教)

加治優一(かじ ゆういち)
准教授
経歴
1994年 東京大学卒
1999年 東京大学大学院卒
専門分野
角膜疾患
岡本史樹(おかもと ふみき)
講師
経歴
1994年 筑波大学卒
専門分野
専門分野:網膜硝子体手術、全身病と眼、QOL
平岡孝浩(ひらおか たかひろ)
講師
経歴
1993年 筑波大学卒
専門分野
網膜硝子体手術、コンタクトレンズ、眼腫瘍
岡本芳史(おかもと よしふみ)
講師
経歴
2000年  筑波大学卒
専門分野
網膜硝子体
長谷川 優実(はせがわ ゆみ)
講師
経歴
2006年  筑波大学卒
専門分野
白内障手術、視機能
星 崇仁(ほし すうじん) 
講師
経歴
2007年  筑波大学卒
専門分野
涙道疾患、眼科一般
上野勇太(うえの ゆうた) 
病院講師
経歴
2007年  筑波大学卒
専門分野
緑内障、視機能