セミナー 2018

【終了】つくば医工連携フォーラム2018

オープンイノベーションによる橋渡し研究の加速

ポスター

本フォーラムは、「つくばバイオマテリアル・医工学研究会」、「つくば医療産業懇談会」(当時)および「Bio Tsukuba研究交流会」を母体として、2009年以来毎年開催されています。つくば地区を中心として、医工連携による研究開発に従事する研究者や関連産業の方、大学院生、ラ イフイノベーションに関心がある方等が、年に一度集い、互いの成果を発表し、また、最新の情報を共有して交流を深めています。
今年のテーマは「オープンイノベーションによる橋渡し研究の加速」としました。オープンイノベーションを推進して革新的医療技術の開発に結びつけていくためには、産官学の研究者等の継続的な交流の場が必要です。このつくば医工連携フォーラムは、そのような志の研究者が集う場となっています。できるだけ多くの方にご参加・ご発表いただき、活発なご議論を お願いするとともに、共同研究や技術移転に少しでも多く発展することを期待しています。

ホームページ別ウィンドウ
ポスター&詳細案内PDF
日時
2018年1月26日(金) 9:40-18:00
会場:
産業技術総合研究所 つくば共用講堂
大会長
荒川 義弘 (筑波大学つくば臨床医学研究開発機構(T-CReDO)機構長)
参加費
一般・ポスドク:2,000円 学生:無料




セミナー一覧

2020
2019
2018
2017
2016
2015