本文へスキップ

つくばヒト組織診断センター

筑波大学付属病院

検体管理

検体申込方法

検体管理サービス申込方法

申込書に必要事項を記載の上、提出して下さい。採取、保存方法については事前に打ち合わせをさせていただきます。

注意事項

・ 当サービスの利用にあたり、box料金の他に維持費をいただきます。(25,000円/単年度、利用グループごとに徴収)
・ 感染検体はわかるように明記して下さい。
・ 検体の出入庫は何回行っても手数料はかかりません。
・ 保存状況および出入庫の記録は、定期的に年に2回お知らせいたします。(ご要望があれば随時お知らせいたします。)
・ 当サービスは研究グループに代わって検体を管理するものであり、検体採取における倫理的配慮および検体の内容(採取部位など)については利用者の責任になります。

専用BOXによる保存

凍結組織用BOX

左:凍結組織用box
中央:OCT包埋用box
右:スライドグラス用box


2次元バーコードシステムによる検体管理

2次元バーコードシステム(ラベルプリンタ、バーコードリーダー、管理PC) 2次元バーコードシステム


出入庫作業(バーコードラベルの読み込み) 出入庫作業


検体管理サービス価格表

(1)検体管理
No. 項目 内容 価格 備考
1 維持費 フリーザー光熱費、検体出入庫サービス 25,000円 / 年 利用グループごとに徴収
2 凍結組織用box 1 boxに凍結保存チューブ(2.0ml)×81本を保存 100,000円 / box 消耗品代込み(チューブ等)
3 OCT包埋用box 1 boxに包埋皿(角型または丸型)×27個を保存 50,000円 / box 消耗品代込み(包埋皿等)
4 OCT包埋標本薄切 凍結組織薄切切片の作製 300円 / 枚 10枚より受付、HE 1枚サービス
(2) 組織アレイ(Tissue micro array : TMA)
No. 項目 内容 価格 備考
1 48 スポットスライド 腫瘍組織アレイ、全身組織アレイなど 1枚 5,000円 直径2mmのスポットが48個マウント
2 24 スポットスライド 1枚 4,500円 直径3mmのスポットが24個マウント
3 12 スポットスライド 1枚 4,000円 直径5mmのスポットが12個マウント
4 6 スポットスライド 1枚 3,500円 直径7mmのスポットが6個マウント
5 48 スポットブロック 持ち込みブロックの指定個所よりアレイブロックを作製 4,000円/スポット 直径2mmのスポットを48個まで包埋
6 24 スポットブロック 3,500円/スポット 直径3mmのスポットを24個まで包埋
7 12 スポットブロック 3,000円/スポット 直径5mmのスポットを12個まで包埋
8 6 スポットブロック 2,500円/スポット 直径7mmのスポットを6個まで包埋

組織アレイについては、No.5〜No.8のみ受付しております。
詳しくは添付資料(組織アレイ作製サービス)をご覧ください。


各種様式・資料

検体管理申込フォーム【PDF】 【EXCEL】
組織アレイ申込フォーム【PDF】 【EXCEL】
組織アレイ作製サービス【PDF】


バナースペース

つくばヒト組織診断センター

〒305-8576
茨城県つくば市天久保2丁目1番地1

TEL:029-853-3865(診断・解剖)

        3728(TRRC)

mail:trrc@hosp.tsukuba.ac.jp