外部資金公募情報(終了)

【終了】AMED橋渡し研究プログラム拠点としての平成30年度支援課題の公募

平成30年度支援課題の公募を開始しました

シーズB/Cの募集期間を延長しました: 平成29年11月 7日(火)12:00まで

ポスター

筑波大学/T-CReDOは、平成30年度に上記プログラムにて拠点が支援する研究課題を募集します。平成29年度筑波大学拠点にて採択されたシーズAの研究課題についても再申請が必要です。
「橋渡し研究戦略的推進プログラム」の説明と過去の課題採択状況は、こちらをご覧下さい。

平成30年度公募の詳細は、別紙の公募案内および 公募要項をご覧下さい。


1)募集対象

募集対象は、医薬品・医療機器・再生医療等製品等の候補となるアカデミア発のシーズに関する研究課題です。
公募は拠点に伴うシーズパッケージ制度として行うものです。

シーズ

シーズA

2年以内に関連特許出願を目指す基礎研究開発課題(最大500 万円/年、原則1年、最大2年)

シーズB

関連特許出願済みである以下の研究開発課題(最大7000 万円/年、原則3年)

シーズC

関連特許出願及び非臨床POC取得済みである以下の臨床研究課題(最大1億円/年、原則3年)


2)応募締切

3)応募方法

公募案内および公募要項を参照の上、下記の申請書をダウンロードし、必要事項を記入の上、adm_seeds#@#un.tsukuba.ac.jp(#@#を@に読み替えてください) へ提出してください。


拠点問合せ・提出先

筑波大学つくば臨床医学研究開発機構
研究開発マネジメント部
河内康司(かわうち・やすし)
TEL:029-853-5625
E-mail:adm_seeds#@#un.tsukuba.ac.jp(#@#を@に読み替えてください)