Stanford Medicine SPARK他主催 SPARK GLOBAL

スタンフォード大学医学部のSPARKを中心とするSPARKGlobalでは、創薬分野におけるトランスレーショなるリサーチの実務的な トレーニングプログラムを毎年各国で開催しています。
T-CReDOでは、教育研修活動の一環として、毎年受講生を派遣しています。



Stanford Medicine SPARK他主催 Annual Training Course in Biomedical Innovation and Entrepreneurship

概要

SPARKの講師陣による約2週間の実践型プログラムで、世界中からLife Scientist(生物、医学、薬学)、Medical Engineer、Physician、Pharmacistなど様々な バックグラウンドを持つ受講生が派遣され、アントレプレナーシップ講義、架空プロジェクトでの起業ワークショップを行います。

SPARK AT STANFORD: Spark Program in Translational Research 公式サイト


2021 Biomedical Innovation and Entrepreneurship Training course for SPARK Asia and Oceania

開催情報

受講者の声



2019年度(オーストラリア)

開催情報

受講者の声



2018年度(ベルリン)

開催情報

受講者の声



2017年度(東京大学)

創薬における橋渡し研究の指導・メンタリングを進めるStanford 大学SPARKの講師陣による実践型workshopへ、計3名の受講生を派遣致しました。
世界中のSPARKサイトからの、Pure Scientist(生物、医学、薬学)からMedical Engineer、Physician、Pharmacistなど実に様々な背景の受講生が参加しており、アントレプレナーシップに係る講義、 架空のプロジェクトによる起業ワークショップ(Unmet Medical Needsの抽出、解決策、新規性の評価、コンセプトの証明(POC)、コスト、利益率やマーケットサイズなどビジネスとしての検討等)などを経験して頂きました。

開催情報

受講者の声