外部資金公募情報

【終了】AMED橋渡し研究プログラム拠点としての令和3年度支援課題の公募

令和3年度支援課題の公募

ポスター クリックしてポスターを表示 筑波大学/T-CReDOは、令和3年度に上記プログラムにて拠点が支援する研究課題を9月16日(水)から10月15日(木)まで募集します。


1)募集対象

募集対象は、医薬品・医療機器・再生医療等製品等の候補となるアカデミア発のシーズに関する研究課題です。公募は本プログラムに伴うシーズパッケージ制度に基づき筑波大学拠点が行 うものです。

令和2年度に筑波大学拠点にて新規採択されたシーズAの研究課題について、令和3年度の支援継続にあたっては「シーズA採択課題の実績報告」の提出が必要です。

ステージ 要件 金額・期間
シーズA 2年以内に関連特許出願を目指す基礎研究開発課題 最大300万円/年 *
1年間
シーズB 関連特許出願済みである以下の研究開発課題
・非臨床POC 取得及び治験届提出を目指す医薬品及び医療機器等の研究開発課題
・薬事申請用臨床データ取得を目指す体外診断用医薬品等の研究開発課題
・PMDA対面助言を実施済みであること
(不実施の場合は、金額1000万円、1年間*)
最大5,000万円/年*
1年間
シーズC 関連特許出願及び非臨床POC取得済みである以下の臨床研究課題
・健常人又は患者を対象とし、臨床POC 取得を目指す医薬品等の研究課題
・治験又は性能試験を行い、認・認証を目指す医療機器等の臨床研究課題
・PMDA対面助言を実施済みであること
最大8,000万円/年*
1年間

* 金額は令和2年度実績。令和3年度のAMED予算により増減する場合があります。

2)応募期間

令和2年9月16日(水曜日)から令和2年10月15日(木曜日)12時 公募は締め切りました

3)応募方法

公募案内および公募要項を参照の上、各申請書様式をダウンロードし、必要事項を記入して、adm_seeds#@#un.tsukuba.ac.jp(#@#を@に置き換えてください) へ提出してください。


4)問合せ先

筑波大学つくば臨床医学研究開発機構
研究開発マネジメント部
河内康司(かわうち やすし)
E-mail:adm_seeds#@#un.tsukuba.ac.jp(#@#を@に置き換えてください)
TEL:029-853-5625