筑波大学附属病院
筑波大学附属病院 総合臨床教育センター

消化器内科コース

 消化器疾患はプライマリケアで一番多く遭遇する領域であるだけではなく、日本人の癌死亡者数では第2位の胃癌から第7位の食道癌まで上位を占め、高度な医療が要求されます。
 当科では日常診療から専門診療まで幅広い知識と技術の研修を行い、地域の第一線の病院で活躍できる医師の育成を行っています。
 また数多くの臨床試験や臨床研究を実施しています。