患者さん専用回線
029-853-7668(※当院は全科予約制です)

腎臓内科

診療案内

診療科の特徴

筑波大学附属病院開院以来、腎臓内科は糸球体腎炎の病態解明と治療をはじめとする腎臓疾患の診療と研究を行っております。当科では腎臓内科疾患全般、腎臓病の早期発見としての検尿異常者の対処方法から、腎炎、ネフローゼ症候群の診断と治療、保存期慢性腎不全から透析導入、長期透析患者の合併症対策、腎臓移植後の治療管理まで、腎臓内科疾患の予防、診断、治療のすべての診療を行っております。さらに、腎疾患以外の肝疾患、自己免疫疾患や神経筋疾患などの疾患に対しても積極的に血液浄化療法などの治療を行っております。筑波大学腎臓内科学では、厚生労働省進行性腎障害調査研究班の急速進行性腎炎症候群分科会を代表して、本症の予後改善、診療指針の作成に中心的な役割を担っています。また様々な腎難病の診断~治療法の検討を行い、難病医療センターとともに茨城県内の腎難病患者を積極的に受け入れております。さらには、平成19年度に開始した厚生労働省「腎疾患重症化予防のための戦略研究(FROM-J)」の研究リーダー、平成22年度からは研究代表者として、かかりつけ医と腎臓専門医の協力体制による透析導入患者の減少を目指してまいりました。この戦略研究での知見をもとに慢性腎臓病の医療連携の構築と均てん化、及び医療施策への反映を検証してまいりました。さらに平成27年度からは日本医療研究開発機構から「慢性腎臓病進行例の実態把握と透析導入回避のための指針の作成に関する研究」として、新規の透析導入患者減少に向け、理想の腎専門医の診療方法を検討してまいりました。また、近年注目されている腎臓病の方に対する運動療法、教育、食事療法、精神的ケアなどを包括的に実践することにより腎機能の悪化抑制を目指す<腎臓リハビリテーション>にも積極的に取り組んでおります。今後とも地域の医療機関の先生方との連絡を密に取りながら、腎疾患の診療と研究の発展に向け努力を継続します。



対象疾患

原発性糸球体腎炎(慢性糸球体腎炎、急速進行性糸球体腎炎、急性糸球体腎炎)、糖尿病・高血圧・膠原病等による二次性腎疾患、ネフローゼ症候群、多発性嚢胞腎を含めた遺伝性腎疾患、間質性腎炎、急性腎不全、慢性腎不全血液浄化療法:血液透析療法、腹膜透析療法、その他の血液浄化療法の対象疾患:重症筋無力症、ギランバレー症候群などの神経筋疾患、全身性エリテマトーデス、劇症肝炎、術後肝不全、血栓性血小板減少性紫斑病、潰瘍性大腸炎、家族性高コレステロール血症、敗血症性ショック、コレステロール塞栓症、など

これらの全ての内科的腎疾患、急性・慢性腎不全、血液透析、腹膜透析や腎移植患者などを総合的に診断、治療、研究を行っています。また、腎疾患以外の肝疾患、自己免疫疾患や神経筋疾患などの疾患に対しても積極的に血液浄化療法などの治療を行っています。

外来では、全ての内科的腎疾患ならびに腎不全に対して、薬剤師、管理栄養士、看護師、臨床検査技師、理学療法士、臨床工学技士等のメディカルスタッフとも協力し、患者さん・家族を対象とした腎臓病教室の開催や、個別指導により、薬物療法、食事療法、生活指導を含めた総合的な治療を実践しています。また、腎移植、難治性腎疾患、腹膜透析、多発性嚢胞腎に関してはそれぞれ専門外来を設置いたしております。心血管病をはじめとする多様な合併症についても、他診療科と協同して診療にあたります。


診療曜日

9:00-12:00 13:00-17:00
山縣 邦弘、臼井 丈一(指定患者)
甲斐 平康、臼井 俊明
臼井 丈一(難病・移植相談)
斎藤 知栄、臼井 丈一、森戸 直記、
高橋 真由美(指定患者)
斎藤 知栄(腹膜透析)
甲斐 平康、臼井 俊明(初診、検診異常)、
角田 亮也、秋山 知希
甲斐 平康(難病・移植相談)
間瀬 かおり、森戸 直記、
臼井 俊明(腹膜透析)、石井 龍太、原田 拓也
山縣 邦弘(初診)、斎藤 知栄、
臼井 丈一

外来担当予定表

※休診:(休)、午後のみ診察:(後)、Dr.指定患者のみ診察:(指)、初診のみ診察:(初)

診察室 3日(月) 4日(火) 5日(水) 6日(木) 7日(金)
A270 山縣 邦弘
甲斐 平康
臼井 俊明
難病移植相談外来  (後)
腎移植 (再診)
齋藤 知栄
臼井 丈一
森戸 直記
腎移植 (再診)
甲斐 平康
臼井 俊明
角田 亮也
秋山 知希
多発性のう胞腎 (後)
石井 龍太(後)
森戸 直記(後)
間瀬 かおり
腹膜透視外来 (後)
山縣 邦弘(初)
齋藤 知栄
臼井 丈一
甲斐 平康
診察室 10日(月) 11日(火) 12日(水) 13日(木) 14日(金)
A270 スポーツの日 齋藤 知栄
臼井 丈一
森戸 直記
腎移植 (再診)
甲斐 平康
臼井 俊明
角田 亮也
秋山 知希
多発性のう胞腎 (後)
石井 龍太(後)
森戸 直記(後)
間瀬 かおり
腹膜透視外来 (後)
山縣 邦弘(初)
齋藤 知栄
臼井 丈一(休)
診察室 17日(月) 18日(火) 19日(水) 20日(木) 21日(金)
A270 山縣 邦弘
甲斐 平康
臼井 俊明
難病移植相談外来  (休)
腎移植 (再診)
齋藤 知栄
臼井 丈一
森戸 直記
腎移植 (再診)
甲斐 平康
臼井 俊明
角田 亮也
秋山 知希
多発性のう胞腎 (後)
石井 龍太(休)
森戸 直記(後)
間瀬 かおり
腹膜透視外来 (後)
山縣 邦弘(初)
齋藤 知栄
石井 龍太
臼井 丈一(休)
診察室 24日(月) 25日(火) 26日(水) 27日(木) 28日(金)
A270 山縣 邦弘
甲斐 平康
臼井 俊明
難病移植相談外来  (休)
腎移植 (再診)
齋藤 知栄
臼井 丈一
森戸 直記
腎移植 (再診)
甲斐 平康
臼井 俊明
角田 亮也
秋山 知希
多発性のう胞腎 (後)
石井 龍太(休)
森戸 直記(後)
間瀬 かおり
腹膜透視外来 (後)
山縣 邦弘(初)
齋藤 知栄
臼井 丈一
診察室 31日(月)        
A270 山縣 邦弘
甲斐 平康
臼井 俊明(休)
難病移植相談外来  (後)
腎移植 (再診)
       
 


スタッフ

肩書き氏名専門分野専門医
教授山縣 邦弘

内科、腎臓内科

日本内科学会指導医 / 日本内科学会総合内科専門医 / 日本内科学会認定内科医 / 日本腎臓学会指導医 / 日本腎臓学会腎臓専門医 / 日本透析医学会指導医 / 同専門医 / 日本アフェレシス学認定専門医 / 日本高血圧学会指導医 / 日本高血圧学会認定専門医

准教授斎藤 知栄

内科、腎臓内科

日本内科学会指導医 / 日本内科学会総合内科専門医 /日本内科学会認定内科医 / 日本腎臓学会指導医 / 日本腎臓学会腎臓専門医 / 日本透析医学会指導医 / 日本透析医学会専門医

准教授臼井 丈一

内科、腎臓内科

日本内科学会指導医 / 日本内科学会総合内科専門医 / 日本内科学会認定内科医 / 日本腎臓学会指導医 / 日本腎臓学会腎臓専門医 / 日本透析医学会指導医 / 日本透析医学会専門医 / 日本移植学会移植認定医 / 日本臨床腎移植学会腎移植認定医

准教授
(日立社会連携教育研究センター)
永井 恵

内科、腎臓内科

日本内科学会指導医 / 日本内科学会総合内科専門医 / 日本内科学会認定内科医 / 日本腎臓学会腎臓専門医 /日本透析医学会専門医

講師間瀬 かおり

内科、腎臓内科

日本内科学会指導医 / 日本内科学会認定内科医 / 日本内科学会総合内科専門医 / 日本透析医学会透析専門医 / 日本透析医学会指導医 / 日本腎臓学会腎臓専門医 / 日本腎臓学会認定指導医 / 日本アフェレシス学会認定血漿交換療法専門医

講師森戸 直記

内科、腎臓内科

日本内科学会指導医 / 日本内科学会総合内科専門医 / 日本内科学会認定内科医 / 日本腎臓学会指導医 / 日本腎臓学会腎臓専門医 / 日本透析医学会専門医

講師甲斐 平康

内科、腎臓内科

日本内科学会指導医 / 日本内科学会総合内科専門医 / 日本内科学会認定内科医 / 日本腎臓学会指導医 / 日本腎臓学会腎臓専門医 / 日本透析医学会専門医

講師臼井 俊明

内科、腎臓内科

日本内科学会指導医 / 日本内科学会総合内科専門医 / 日本内科学会認定内科医 / 日本腎臓学会腎臓専門医 /日本腎臓学会指導医/ 日本透析医学会専門医 / 日本透析医学会指導医

病院講師角田 亮也

内科、腎臓内科

日本内科学会指導医 / 日本内科学会認定内科医 / 日本腎臓学会腎臓専門医 / 日本透析医学会専門医

助教石井 龍太

内科、腎臓内科

日本内科学会認定内科医 / 日本腎臓学会腎臓専門医

助教秋山 知希

内科、腎臓内科

日本内科学会認定内科医

クリニカルアシスタント髙橋 真由美

内科、腎臓内科

日本内科学会認定内科医 / 日本腎臓学会腎臓専門医

クリニカルフェロー原田 拓也

内科、腎臓内科

日本内科学会内科専門医

depertment