患者さん専用回線
029-853-7668(※本院は全科予約制です)

産科・婦人科

診療案内

診療科の特徴

 産科・婦人科は、産婦人科専門医21名、周産期専門医7 名、婦人科腫瘍専門医5 名、がん治療認定医機構がん治療認定医7 名、臨床細胞学会細胞診専門医4 名、臨床遺伝専門医制度専門医3 名、産科婦人科内視鏡学会腹腔鏡技術認定医1 名、日本ロボット外科学会専門医1 名、生殖医療専門医1 名、女性ヘルスケア専門医3 名、体育協会公認スポーツドクター1 名などが在籍して、周産期、婦人科腫瘍、生殖医療、女性のヘルスケアの4 領域すべての診療を行っています。
 周産期分野では、茨城県周産期救急搬送体制の一翼を担い、総合周産期母子医療センターに求められる高い水準の医療を患者さんにご提供する一方、地域の妊産婦の皆さんが主体的に妊娠・出産、そして育児に臨めるように、つくば市バースセンターでのお産も行っています。婦人科腫瘍分野では、腹腔鏡・ロボット支援などの低侵襲手術の適用、悪性腫瘍であっても妊孕性温存の可否や、再発癌であっても治療の可能性を徹底的に検討するなど、患者さん一人ひとりに合わせたベストな治療法を提供しています。生殖医療分野は、体外受精まで含めた高度な治療を提供し、がん・生殖医療にも対応しています。女性のヘルスケア分野は、原発性無月経から月経困難症、更年期障害を中心に、まさしく女性の一生に関わった診療を提供しています。



対象疾患

婦人科:婦人科悪性腫瘍(卵巣癌、子宮頸癌、子宮体癌 等)、良性腫瘍(子宮筋腫、卵巣腫瘍)、不妊症、不育症、若年女性の無月経 等
産科:妊婦検診、ハイリスク妊娠の周産期管理、出生前診断、胎児治療 等
 産科・婦人科は、各々の専門性を活かし、より高度な医療を提供できるように、婦人科と産科(周産期)に分かれて診療を行っています。すべての患者さんについて、診断から治療、その後の管理まで当科の専門医が責任をもって行っているのはもちろんのこと、状況に応じて院内のさまざまな診療科と密に連携をとりながら、患者さんにとって最もよい医療を提供できるように努力しています。



先進医療等への取り組み

■先進医療

1) 内視鏡下手術用ロボットを用いた腹腔鏡下広汎子宮全摘術
(ア)適応症:子宮頸癌
2) タイムラプス撮像法による受精卵・胚培養(現在は院内高難度新規医療として実施
(ア)症例蓄積後 先進医療Aに移行する予定)
3) 子宮腺筋症に倒する妊孕性温存手術(現在は院内高難度新規医療として実施
4) 症例蓄積後 当初は先進医療Aに移行する予定であったが、今後は臨床研究などの形で継続する可能性あり)

■現在進行中の臨床研究

1. 当院における再発婦人科がんに対する治療法と予後および再発のリスク因子の調査研究
2. 思春期女性へのHPVワクチン公費助成開始後における子宮頸癌のHPV16/18陽性割合の推移に関する長期疫学研究
3. JCOG1203 上皮性卵巣癌の妊孕性温存治療の対象拡大のための非ランダム化検証的試験
4. 「日本産科婦人科学会周産期委員会 周産期登録事業」への登録
5. 「日本産婦人科医会 妊産婦死亡報告事業」への登録
6. 婦人科がんにおける遺伝子・蛋白異常と治療反応性・予後との関連性の解析
7. BRCA遺伝子検査に関するデータベースの作成
8. 女性アスリートのコンディショニング、パフォーマンスにおける月経周期が及ぼす影響を解明する
9. 思春期・若年がん患者等を対象とした日本がん・生殖医療登録システム(JOFR)による治療成績解析
10. 婦人科疾患に対するロボット支援下手術のNCD登録
11. 日本産婦人科内視鏡学会における手術及び合併症の登録
12. JGOG9005S 卵巣癌患者におけるサルコペニアと術後合併症に関する後方視的研究
13. GOG3026 プラチナ感受性初回再発卵巣癌に対するオラパリブ維持療法の安全性と有効性を検討するヒストリカルコホート研究
14. 日本産科婦人科学会 生殖に関する諸登録事業および登録情報に基づく研究
15. 当院における先天性QT延長症候群合併妊娠の周産期管理についての後方視的研究
16. すやすやスタディ;脳波測定による妊娠中の睡眠変化調査
17. 臨床研究「分娩前後の肛門機能の変化に関する疫学的調査」について
18. 妊産褥婦における静脈血栓塞栓症予防
19. JGOG3027 卵巣癌初回治療後オラパリブ維持療法の安全性と有効性を検討するヒストリカルコホート研究
20. 臨床研究「日本における新型コロナウイルス感染妊婦の実態把握のための多施設共同レジストリ研究に対するご協力のお願い」
21. 女性アスリートのエネルギー不足の改善を目的とした実態調査
22. 臨床研究「「分娩後動脈性子宮出血」の疾患概念確立のための実態調査」について
23. JGOG3030 卵巣癌初回治療後のオラパリブおよびベバシズマブ併用維持療法の安全性と有効性を検討する観察研究
24. 卵巣がん・子宮内膜がんのホスホイノシタイドバリアント解析による新規バイオマーカーの探索
25. 妊産婦の感染症によるDIC(播種性血管内凝固症候群)に対する産科DICスコア作成のための多機関共同・後方視的観察研究
26. 産婦人科における内視鏡外科手術動画等を用いた多施設データベースの構築及び利活用
27. 低用量アスピリンによる妊娠高血圧腎症発症予防効果に関する検討
28. 重症筋無力症合併妊娠の検討
29. 婦人科疾患での治療前後および周術期の静脈血栓塞栓症の発生に関する後方視的調査
30. 子宮頸癌の診断・治療における指標としてのHPV型の確立と型別病態メカニズムの解明
31. 子宮頸部前がん病変におけるヒトパピローマウイルスE6/E7転写産物の発現と発癌リスクの解析
32. 日本産科婦人科学会 倫理委員会登録・調査小委員会 生殖に関する諸登録事業
 ①および登録情報に基づく研究
33. 筑波大学附属病院における生殖医療より得られた情報に基づく単施設研究
34. 医学的適応による胚凍結保存を希望する患者が実際に生児を獲得する可能性がどのくらいであるかを調査する研究
35. 疾患治療前の精子・未受精卵子凍結保存による妊孕性温存治療に関する観察研究


診療曜日

9:00-12:00 13:00-17:00
濱田 洋実(初診・産科)
水口 剛雄(初診・婦人科)
西田 恵子(産科)東 福祥(産科)
川崎 彰子(不妊症)板垣 博也(不妊症)
サーベイランス
婦人科再診
水口 剛雄(腫瘍)
川崎 彰子(生殖女性)
婦人科再診
小畠 真奈(初診・産科)
阿部 春奈(産科)
川崎 彰子(不妊症)板垣 博也(不妊症)
HPVワクチン外来(交代制) 婦人科再診
外来担当医
川崎 彰子(生殖女性)
婦人科再診
外来担当医
佐藤 豊実(初診・婦人科・レーザー) 
田坂 暢崇(婦人科)
井尻 博子(生殖女性)
川崎 彰子(生殖女性)
板垣 博也(不妊症)
鏡視下手術外来 外来担当医
田坂 暢崇(婦人科)
鏡視下手術外来 外来担当医
濱田 洋実(初診・産科)
阿部 春奈(産科)東 福祥(産科)
川崎 彰子(不妊症)
秋山 梓(婦人科)
濱田 洋実(遺伝・胎児)
小畠 真奈(遺伝・胎児)
眞弓 みゆき(遺伝・胎児)
阿部 春奈(遺伝・胎児)
西田 恵子(遺伝・胎児)
秋山 梓(婦人科)
婦人科再診
眞弓 みゆき(産科)西田 恵子(産科)
志鎌 あゆみ(婦人科)
婦人科再診 外来担当医
志鎌 あゆみ(婦人科)
川崎 彰子(不妊症)板垣 博也(不妊症)
婦人科再診

外来担当予定表

※休診:(休)、午後のみ診察:(後)、Dr.指定患者のみ診察:(指)、初診のみ診察:(初)

診察室 22日(月) 23日(火) 24日(水) 25日(木) 26日(金)
A250 水口 剛雄
川崎 彰子
中尾 砂理
鏡視下手術外来
婦人科再診 (休)
川崎 彰子
外来担当医  
婦人科再診 (後)
佐藤 豊実(初)
川崎 彰子
秋山 梓
田坂 暢崇
婦人科再診 (後)
川崎 彰子
婦人科再診
小林  佑介(休)
川崎 彰子(後)
中尾 砂理(前)
志鎌 あゆみ
天神林 友梨
外来担当医  (休)
婦人科再診 (休)
A240 濱田 洋実(指)
西田 恵子
東 福祥
小畠 真奈(初)
阿部 春奈
堤 春香
  濱田 洋実(初)
阿部 春奈
東 福祥(前)
胎児 外来(後)
眞弓 みゆき
西田 恵子
診察室 29日(月) 30日(火)      
A250 昭和の日 川崎 彰子
外来担当医  
婦人科再診 (後)
     
A240 小畠 真奈(初)
阿部 春奈
堤 春香
     
 


 


 


 


スタッフ

肩書き氏名専門分野専門医
教授佐藤 豊実

婦人科、腫瘍外科

日本産科婦人科学会産婦人科指導医 / 日本産科婦人科学会産婦人科専門医 / 日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍指導医 / 日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医 / 日本臨床細胞学会教育研修指導医 / 日本臨床細胞学会細胞診専門医 / 母体保護法指定医 / 日本がん治療認定医機構暫定教育医 / 遺伝腫瘍指導医

教授濱田 洋実

産科、出生前診断、胎児治療、臨床遺伝、生殖発生毒性

日本産科婦人科学会産婦人科指導医 / 日本産科婦人科学会産婦人科専門医 / 臨床遺伝専門医制度指導医 / 臨床遺伝専門医制度専門医 / 日本先天異常学会生殖発生毒性専門家 / 母体保護法指定医 / 日本周産期・新生児医学会周産期(母体・胎児)指導医 / 日本周産期・新生児医学会周産期(母体・胎児)専門医 / 日本女性医学学会女性ヘルスケア暫定指導医

准教授水口 剛雄

婦人科、腫瘍外科

日本産科婦人科学会産婦人科指導医 / 日本産科婦人科学会産婦人科専門医 / 日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医 / 日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍指導医 / 日本がん治療認定医機構がん治療認定医

准教授小畠 真奈

産科周産期感染症、合併症妊娠、臨床遺伝

日本産科婦人科学会産婦人科指導医 / 日本産科婦人科学会産婦人科専門医 / 臨床遺伝専門医制度専門医 / 母体保護法指定医 / 日本周産期・新生児医学会周産期(母体・胎児)指導医 / 日本周産期・新生児医学会周産期(母体・胎児)専門医

准教授川崎 彰子

不妊症、生殖内分泌

日本産科婦人科学会産婦人科指導医 / 日本産科婦人科学会産婦人科専門医 / 日本生殖医学会生殖医療専門医 / 日本女性医学学会女性ヘルスケア指導医 / 日本女性医学学会女性ヘルスケア専門医 / 日本がん生殖医学会認定がん・生殖医療ナビゲーター

准教授小林 佑介

婦人科、腫瘍外科、内視鏡手術、遺伝性腫瘍

日本産科婦人科学会産婦人科指導医 / 日本産科婦人科学会産婦人科専門医 / 日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍指導医 / 日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医 / 日本臨床細胞学会教育研修指導医 / 日本臨床細胞学会細胞診専門医 / 日本産科婦人科内視鏡学会腹腔鏡技術認定医 / 日本内視鏡外科学会技術認定医(産科婦人科)/ 日本女性医学学会女性ヘルスケア指導医 / 日本女性医学学会女性ヘルスケア専門医 / 臨床遺伝専門医制度専門医 / 日本遺伝性腫瘍学会遺伝性腫瘍指導医 / 日本遺伝性腫瘍学会遺伝性腫瘍専門医 / 日本がん治療認定医機構がん治療認定医

講師中尾 砂理

婦人科、腫瘍外科

日本産科婦人科学会産婦人科指導医 / 日本産科婦人科学会産婦人科専門医 / 日本臨床細胞学会細胞診専門医 / 日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医 / 日本がん治療認定機構がん治療認定医 / 日本体育協会公認スポーツドクター

講師秋山 梓

婦人科、腫瘍外科

日本産科婦人科学会産婦人科指導医 / 日本産科婦人科学会産婦人科専門医 / 日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医 / 日本臨床細胞学会細胞診専門医 / 日本がん治療認定医機構がん治療認定医

講師田坂 暢崇

婦人科、腫瘍外科

日本産科婦人科学会産婦人科専門医 / 日本癌治療認定医機構がん治療認定医

講師志鎌 あゆみ

婦人科、腫瘍外科、遺伝性腫瘍、内視鏡手術

日本産科婦人科学会産婦人科指導医 / 日本産科婦人科学会産婦人科専門医 / 臨床遺伝専門医制度専門医 / 日本がん治療認定医機構がん治療認定医 / 日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医 / 日本産科婦人科内視鏡学会腹腔鏡技術認定医 / 日本ロボット外科学会専門医

講師
(総合周産期)
眞弓 みゆき

産科、合併症妊娠

日本産科婦人科学会産婦人科指導医 / 日本産科婦人科学会産婦人科専門医 / 日本周産期・新生児医学会周産期(母体・胎児)専門医

講師阿部 春奈

産科、合併症妊娠

日本産科婦人科学会産婦人科指導医 / 日本産科婦人科学会産婦人科専門医 / 日本周産期・新生児医学会周産期(母体・胎児)専門医


講師天神林 友梨

婦人科、腫瘍外科

日本産科婦人科学会産婦人科指導医 / 日本産科婦人科学会産婦人科専門医 / 日本がん治療認定医機構がん治療認定医 /日本臨床細胞学会細胞診専門医/ 女性医学会女性ヘルスケア専門医


講師西田 恵子

産科、女性医学

日本産科婦人科学会産婦人科専門医 / 女性医学会女性ヘルスケア専門医/日本周産期・新生児医学会周産期(母体・胎児)専門医

講師
(総合周産期)
板垣 博也

不妊症、生殖外科

日本産科婦人科学会産婦人科専門医 / 日本がん治療認定医機構がん治療認定医

病院助教堤 春香

産科、合併症妊娠

日本産科婦人科学会産婦人科専門医

病院助教東 福祥

産科、合併症妊娠

日本産科婦人科学会産婦人科専門医

depertment